天然素材にこだわるのはなぜ?

天然素材にこだわるのはなぜ?

BERETベレーの提供するベレー帽は、表生地・裏生地ともすべて天然素材100%の生地を使用しています。また、天然素材の中でも、特に上質な素材を厳選し、光沢、風合い、肌ざわりなど全てに納得のいくものだけでベレー帽を縫製しています。

なぜ、天然素材にこだわるのでしょうか?一つは見た目がとても美しいからです。化学繊維混じりの素材にはなかなか出せない美しさが天然素材にはあると思っています。ハイブランドのコートなどでもそうですよね。高価なものは必ずと言っていいほど天然素材100%、しかも希少価値の高い素材で丁寧につくられています。風合い豊かで軽くて柔らかい、そしてとても暖かい。いつまでも大切に使いたい、そう思わせてくれます。高価なものですが値段に見合った価値を十分に提供してくれています。

BERETベレーのベレー帽も、そんな飽きのこない長く愛用できる本物のベレー帽、身につける人の心を豊かにしてくれるベレー帽を目指しています。それを実現するためには、やはり天然素材にこだわるべき、というのが結論でした。

代表的な商品の一つが、アルパカシャギーベレー。ベビーアルパカとヴァージンウール素材の表生地と、サテン織りコットン素材の裏生地を使い、京都の老舗工房で熟練の職人が一つ一つ丁寧にそして綺麗に縫製しています。

とても柔らかい毛並み、手で触るとスベスベ、フワフワしています。(アルパカは毛玉になりにくい素材なので触って頂いても大丈夫です。ただし、優しく触って下さい。)繰り返しますが、天然素材100%です。当然お肌にも優しい素材、お好みで頬ずりして頂いてもまったく問題ありません。そして、輝かしいほどの光沢、特に野外、太陽の光の下では本領発揮です。眩いほどの輝きは、さすが高級素材ベビーアルパカと納得させてくれます。光の当たる角度により色の変化も楽しめるところもまた、天然素材の魅力ですよね。

天然素材にこだわる理由二つ目は原料です。そもそも当ショップは、「街ゆくすべてのこどもに素敵な帽子を被せたい」という想いから立ち上げました。大人に比べ肌の弱い幼い子供が被る帽子、素材にはこだわりたい。天然のものを使いたい。石油由来を原料とするナイロンやポリエステルなどの化学繊維素材の帽子は数多く流通していますし、それを否定する気持ちはまったくありませんが、自分のショップでは提供したくない。この考えは創業当初から今でもまったく変わっていません。これからも天然素材にこだわり続けるショップです。

天然素材にこだわる理由のもう一つは、機能性に優れているということ。

次のブログでお伝えします。

Show All
Blog posts
Show All